埼玉県 「川のまるごと再生プロジェクト」が始動 -10の川でスタート-

 埼玉県では、平成24年度から「川のまるごと再生プロジェクト」が、10の河川・ため池で始動した。10の川は、市や町から応募のあった取組提案の中から公開プレゼンテーション等を経て選定して、平成24年3月27日に、市町村へ選定結果を通知した。 平成24年度は地元市町、地域住民、県による検討会を立ち上げ、計画づくりを進めるとともに、測量、設計等を行う予定。そして、計画がまとまった区間から工事に着手しますが、比企管内では、東松山市とときがわ町からの提案に基づき河川2箇所、川島町から用水路1箇所で実施されることになった。

詳しくは下の埼玉県のホームページをご覧ください。実施箇所PDFファイル都幾川での概要PDFファイルがあります。

埼玉県ホームページ> 水辺再生課 > 川の再生~川の国埼玉へ~ > 「川のまるごと再生プロジェクト」が始動

編集 | 削除

 
川のまるごと再生日誌 >> 記事詳細

2012/07/15

ときがわ町事業地・現地見学会のご案内

| by:管理者
主催メンバーで、当協議会会員の方から以下のご案内がありましたのでご報告します。関心のある方は是非ご参加ください。
 

【現地見学会のご案内】

都幾川で川のまるごと再生が始まりました。
ときがわ町では、嵐山町境から三波渓谷までの約7㎞の区間を事業地とし、
町の関連施設等を結ぶ川沿いの遊歩道を軸とした水辺空間づくりが提案されています。

町では、ワーキングチーム(ときがわ町部会)を編成し、具体的な計画作りを始めました。
また、河川沿いの16の地区でもそれぞれ検討(地域部会)を行います。
町主催の現地説明会(一部の区間ですが)も7月1日に行われ、36人が参加し意見を出し合いました。

より多くの住民が計画作りに参加できるように、住民有志が動き始めました。
住民主催の現地見学会を企画し参加者を募ります。

「住民参加のいい川づくり!」を目指します。

  • 第1回 現地見学会(全域)  7月29日(日) 午前9時 班渓寺前(嵐山町鎌形)集合~午後3時頃
  • 第2回 現地見学会(下流域) 8月  5日(日) 午後1時 班渓寺前(嵐山町鎌形)集合~午後4時頃
  • 第3回 現地見学会(上流域) 8月18日(土) 午前9時 役場本庁舎駐車場集合~正午~午後3時頃

詳しくは添付のチラシをご覧下さい。


19:08
カウント402411

オンライン状況

オンラインユーザー2人

Copyright (c) 2008-2014 比企の川づくり協議会 All rights reserved.