特定外来種コクチバス対策

本協議会では、都幾川上流の槻川で、特定外来生物=コクチバスの駆除活動を行なっています。
 
コクチバス対策 >> 記事詳細

2012/11/18

バス駆除活動(10月13日(土))

| by:管理者
 
■10月13日(土)に、協議会会員3名で、槻川のバス駆除行いましたので報告いたします。
10:00から3時間ほどの間に、馬橋から栃本堰区間と、日出橋から青山堰区間を投網で駆除しました。
残念ながら栃本堰下流で2匹、青山堰下流で2匹の合計4匹しか捕獲できませんでした。8月までは
相当数が目視確認でき、一網ごとに捕獲できるような状況でしたが残念です。
■水温低下とともに居場所を変えたのかわかりませんが、来年はもっと早い時期に対応することが
必要なようです。捕獲した魚は10cm程度、親魚も確認できましたので来年も産卵時期からの駆除
活動が必要です。 27日(土)に予定していた2回目の駆除は、スタッフの都合で申し訳ありませんが
中止させて頂きたいと思います。
■当日は栃本堰下で、小川町役場環境保全課で投網、釣りによるバス駆除を行っていました。
25日に小川町環境保全課と河川見学会の打ち合わせを行うことになっておりますので今後の方向性
について意見交換をしてきたいと思います。(内容については後日報告いたします。)
21:38
カウント402425

オンライン状況

オンラインユーザー5人

Copyright (c) 2008-2014 比企の川づくり協議会 All rights reserved.